歌うように楽しく毎日すごしたいな!インドやヨガ、自然療法について日々探究していくブログにします。
by amlita-planet
プロフィールを見る
画像一覧
amrita-planet
ヘナ・マッサージ・ヨガのご予約、営業日時の詳細をお知りになりたい方はカテゴリの「予約・問い合わせ」をご覧ください。
<amritaプロフィール>
1972年12月6日 栃木県黒磯市で生まれる。
 22歳~ 看護師免許取得
 26歳~ カナダ バンクーバーへ留学.ヘア&メーキャップアーティストリーを専攻
 30歳~ヘアメイクとして映画・雑誌・テレビの撮影に関わる
 33歳~美容師として白金台Abishにてヘア・メイク・カラー・セットなどに携わるが、自身が肌が弱くアレルギー体質であることからsalon美容師への道を断念
 36歳~鎌倉にて出張ヘナスタート
アーユルヴェーダの魅力に取りつかれ、アーユルヴェーダ学会へ参加、ヘッドマッサージ講習やアーユルヴェーダベーシックコースなどを受講
 38歳~ 内側から体を整えるyogaに目覚めインドへ。北インドのリシケシにてヨガを学びながらアーユルヴェーダマッサージを習得
     
現在、地元栃木と湘南にて出張ヘナやアーユルヴェーディックマッサージを通して、環境や体にやさしいケアとその方本来のエネルギーを引き出す方法をシェアしています。今後、ヨガ・瞑想クラスも展開予定。
カテゴリ
全体
予約・問い合わせ
健康
ヨガ・瞑想
ヘナ
young living
アーユルヴェーダ
日々のこと
ワクワク
インド
気づき
未分類
以前の記事
2015年 12月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
フォロー中のブログ
黒い森の白いくまさん
その他のジャンル
最新の記事
2015年10月からのお知ら..
at 2015-12-31 07:12
新しいブログ
at 2015-08-14 16:28
アイアンガーヨガのこと
at 2015-08-07 15:11
エッセンシャルオイルとの出会..
at 2015-08-06 12:38
日本の統合医療の未来は・・・
at 2015-08-05 10:19
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
健康・医療
画像一覧

<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

新しいブログ

young livingアロマについての気づきや、お話会のお知らせを別ブログにまとめることにしました。

つながる からだ・こころ・たましい
〜young living blog〜

レインドロップやアロマにご興味があるかたは、覗いてみて下さい。016.gif

[PR]
by amlita-planet | 2015-08-14 16:28 | young living

アイアンガーヨガのこと

ほぼ毎週木曜日は、埼玉県の志木にあるアイアンガーヨガセンターに通っています。

コンスタントに通いだしたのは、今年の2月、鎌倉メインの生活になってから。

初めてアイアンガーヨガに触れたのは、2年くらい前に、栃木で平山裕子先生のヨガレッスンを受けてからです。

本当に目からウロコとは、まさにこのことで、

アイアンガーヨガって、こういう感じだったのかー、

と感動したのを覚えています。

この頃の私は、身体の調子が悪いのにも関わらず、来てくれる生徒さんのために!と、必死でヨガを教えていた。

栃木に帰り、ひとりで始めた教室、人数は少ないけれど、通ってくる生徒さんのために…と、頑張りすぎていたなぁ、と、

今だからよくわかります。

体調に波があるため、裕子先生のヨガにも沢山参加は出来なかったのですが、

私の身体、こころ、悩みを丸ごと受け止め、一緒に泣いてくれた裕子先生。

今はあまりお会いできませんが、私の大切な先生です。

その翌年、裕子先生のお師匠さんである、ビンダハニ純子先生の合宿に初めて参加しました。

純子先生は厳しい、と聞いていましたが、その厳しさの中には、愛情がたっぷり詰まっていて、先生の言葉に涙しながらアーサナをしたのを覚えています。

非常に細かい視点で身体を見ていく。

そして、身体を正していくと、呼吸が、息が自然に入ってくる。

身体は心の現れ、その逆もまた然り。

私は、いつか埼玉に通いたい!
純子先生のレッスンをもっと受けて、自分を見つめたい!

と思うようになった。

2年半前に不整脈の発作を起こしてから、
恐々動いていた自分。

現在、志木で受けるスペシャルケアのクラスは、様々な不調を抱えたままヨガをする仲間がいる。

アイアンガーヨガでは、どんな人もヨガができる、という受け皿があり、また、純子先生の懐の大きさがそれを叶えているのだろう。

私の動悸、波はあるけれど、調子が良い日が多くなってきた。
また、調子が良くないときにするシークエンスがわかってきた。

こんなふうに自分を見つめる時間が沢山持てるようになったこと、どれだけ感謝してもしきれない。

身体は常に変化していくけれど、変化に対応できる自分になること。

まだまだ試練は沢山ありますが、素直にアイアンガーヨガの道を歩めることは喜びだ。

ずっと内側に向かう生活から、少しブログを書いてみようと思ったのは、人間はやはりバランスだと気付いたから。
内と外、心地よいバランスでいけたらな、と思います。
[PR]
by amlita-planet | 2015-08-07 15:11 | ヨガ・瞑想

エッセンシャルオイルとの出会い その2

いやぁ、その1を書いてから1年以上も経っている…^_^;

カナダのバンクーバー、LUSHで働いたところまででした。

LUSHの後、ワーホリ終了後は、バンクーバーのヘアメークの学校に半年いたので、
アロマからは着かず離れずみたいな生活をし、アートに燃えてましたねー。

何てったって、その時の髪型はショッキングピンクのマッシュルームボブですから。


それから日本に帰り、ヘアメークを経て美容師になるまでは、ナチュラルとは無縁の世界にいました。

パンクやロックなかんじが好き、70年代メーク大好き!で、舌にピアス開けたり、顔にペインティングしたりしていました。

ずっと田舎者で真面目に生きてきて、看護師をして、ファッションでは遊べなくて〜〜の反動だったかもしれません^_^;

元々花粉症持ちのアレルギー体質で、

看護師時代はアルコール消毒での手荒れがひどく、

美容師になったのはお水にこだわるサロンだったのですが、

カラーやパーマ剤などの薬液に全く触れないわけにもいかず、

私の身体は全身が赤い湿疹で痒みで眠れない日々。

夜は荒れた手を掻きむしり、血だらけの手でハッと目覚めることも、しょっ中でした。

2年半弱、サロンでお客様の前に立ち、沢山のことを学びました。

今、出張ヘナをしているのも、このときの厳しくも優しく育てて頂いた、ボスをはじめ先輩方のおかげです。

結果的にアレルギーがひどく、美容師の夢は諦めましたが、

ヘナやアロマ、ナチュラルライフの大きなきっかけとなりました。

というわけで、エッセンシャルオイルに出会わないまま(笑)、

その3をまた気ままに書いていきたいと思います。

1年後にはならないようにしていきたいです。
[PR]
by amlita-planet | 2015-08-06 12:38

日本の統合医療の未来は・・・

 ヘナとレインドロップの出張に、毎月地元那須に帰っています。

今年は那須もやはり猛暑。

那須の道の駅「友愛の森」には、昨日は救急車がいて外で点滴を受けている方がいらっしゃいました。

救急車、ドクターカーなど道を急ぐ姿が見られましたよ。

水分補給はもちろんですが、外に出るときはなるべく締め付けのない風通しの良い服装、

麻などの天然素材を着たり、日傘や帽子で体感温度を下げること、冷房に強くあたりすぎないこと、

を少し意識しています。

なるべく自律神経を狂わせないように意識しています。


今回の那須滞在中は、アーユルヴェーダライフカウンセラーの榎 尚子さんと、

そのご主人である精神科医の日比野先生とお会いして、短い時間でしたが

お二人の今後の活動についてのお話が聞けて、とても心強くなりました。

お二人は茨城県の袋田病院にて少しずつアーユルヴェーダの考えを拡げたり、

また那須でも数々のイベントを開き、地元に刺激を与える活動をなさっていて、私のとっても

尊敬する夫妻なのです。

本当に近所の中華屋さんで、熱くて辛いラーメンを食べながら、

汗をかきながらの貴重なお話。

もう、全部録音したいくらい素晴らしかったです!!


病気を治すこと、また「治った」状態を目標にするだけでなく、ご本人が治癒の過程を

受け入れることができて、まるごとの自分を受け止めていくお手伝いが統合医療、

または伝統医学でできる、という気持ちを新たにしました。

自分にとって心地よい治療を、患者さん自身が選ぶ流れが加速するのではないか、

というお話を聞き納得。


それまで、私もアロマやヘナ、ヨガなどを通して、

心地よい時間を増やせるという提案を継続していきたいです。

統合医療とは・・・http://imj.or.jp/intro 

榎尚子さんブログ・・・那須から発信★ えのきなおこのアーユルヴェーダ・ジャーナル                   http://ameblo.jp/popobox/
            
[PR]
by amlita-planet | 2015-08-05 10:19 | 健康

採血の時思うこと

私はこのブログでお知らせしている仕事のほかに、看護師の仕事も時によりさせて頂いてます。

今週は久しぶりに採血のお仕事に行きました。

その時思ったのは、その日採血した60人くらいの人々の中で、10人弱は血管がない、

いや厳密に言えばあるんですが、見えにくい。

対象者は女性で20〜40代の方たちが過半数でした。

駆血帯というあの腕を縛って血管を怒張させるゴムがあるのですが、

縛っても出てこない人が結構な割合でいました。

昨日、看護師の友人とたまたま電話する機会があり、その話をしたところ、

運動不足の人が多いんだろうね〜。

などという話になりました。 

事務職なんかでお勤めされている方だと、重いものを持ったりする機会は仕事中はあまりないのかな?

とにかく、ある程度日常で全身をまんべんなく使うことは、血管の発達にも良いです。

高齢の方で、血管が浮き出ている人がいまして、この人はよく運動しているのか?というと、

一概には言えませんが、浮き出ていればいいというものでもなく、刺してみると針が進まないんじゃ、

と思うほど筋のような硬い血管の人もいます。

なので、血管をよく育てることに加え、流れている血液の質を上げていくことは、血管の内側に

ドロドロなものが溜まってくっつくことも防げるし、血管の壁自体も弾力のある若々しいものになるんで

しょうね。

運動不足だけが原因ではないですが、日々よく体を動かし、口から入るものに気をつけることは、

本当に大事だなぁ、と思った出来事でした。
[PR]
by amlita-planet | 2015-08-01 06:07 | 健康