歌うように楽しく毎日すごしたいな!インドやヨガ、自然療法について日々探究していくブログにします。
by amlita-planet
プロフィールを見る
画像一覧
amrita-planet
ヘナ・マッサージ・ヨガのご予約、営業日時の詳細をお知りになりたい方はカテゴリの「予約・問い合わせ」をご覧ください。
<amritaプロフィール>
1972年12月6日 栃木県黒磯市で生まれる。
 22歳~ 看護師免許取得
 26歳~ カナダ バンクーバーへ留学.ヘア&メーキャップアーティストリーを専攻
 30歳~ヘアメイクとして映画・雑誌・テレビの撮影に関わる
 33歳~美容師として白金台Abishにてヘア・メイク・カラー・セットなどに携わるが、自身が肌が弱くアレルギー体質であることからsalon美容師への道を断念
 36歳~鎌倉にて出張ヘナスタート
アーユルヴェーダの魅力に取りつかれ、アーユルヴェーダ学会へ参加、ヘッドマッサージ講習やアーユルヴェーダベーシックコースなどを受講
 38歳~ 内側から体を整えるyogaに目覚めインドへ。北インドのリシケシにてヨガを学びながらアーユルヴェーダマッサージを習得
     
現在、地元栃木と湘南にて出張ヘナやアーユルヴェーディックマッサージを通して、環境や体にやさしいケアとその方本来のエネルギーを引き出す方法をシェアしています。今後、ヨガ・瞑想クラスも展開予定。
カテゴリ
全体
予約・問い合わせ
健康
ヨガ・瞑想
ヘナ
young living
アーユルヴェーダ
日々のこと
ワクワク
インド
気づき
未分類
以前の記事
2015年 12月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
フォロー中のブログ
黒い森の白いくまさん
その他のジャンル
最新の記事
2015年10月からのお知ら..
at 2015-12-31 07:12
新しいブログ
at 2015-08-14 16:28
アイアンガーヨガのこと
at 2015-08-07 15:11
エッセンシャルオイルとの出会..
at 2015-08-06 12:38
日本の統合医療の未来は・・・
at 2015-08-05 10:19
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
健康・医療
画像一覧

カテゴリ:未分類( 58 )

ヘナ日 ステキな贈り物

今日は月に一度の母の姉たちとその友人のヘナ日です。
皆、70〜80代ですが、朝から何時間も草むしりしたとか元気いっぱい!
一緒にお昼を食べた後、近所で花が安いスーパーに行き、この花買ってもらっちゃいました。ベコニアの一種らしいけど、かわいいオレンジ、すごくキレイ!赤もあったけど迷わずオレンジ選んじゃいました。
元気に育ちますように~。
e0225124_15104761.jpg

[PR]
by amlita-planet | 2013-06-26 15:05

内臓浄化グッズ

e0225124_15192738.jpg

実は半年前に購入のこの足ツボマット。体調が悪い日はただ横になってるだけで動けず、最初の2ヶ月使用後はストーブの陰に隠れていました。
ここ一週間、再稼働してます!
というのも、鎌倉に行って友人の整体をいつも受けるのですが、お腹をぎゅうぎゅうやられるんです。そりゃー、息も出来ないくらい痛いんですよ!
しかし、その後5日くらい、私の大根足がほっそりします。あぁ、これが本来の足か〜と思い出すかんじです。
自分ではこのお腹の施術はやはり限界があります。
やはり沢山傷ついて癒着してる私のお腹、頑張ってる証拠ではありますが、元気になってほしいもの。
この官足法のウォークマットは足の裏から老廃物を流していきます。足の裏は第二の心臓と言われますが、内臓から一番遠いため、内臓のつまりがいち早く現れる場所なんです。お腹は自分じゃうまく押せないので、足裏から攻める!
ここに溜まった老廃物はジャリジャリしてますが、これを崩して砕いて細かくすると毛細血管や細〜いリンパ管にも吸収されオシッコとして排泄されるのです。
だから痛い所ほど重点的に踏んで、その後は棒や手を使ってしごきます。
終わった後の足裏はピンク色。ジンジンしてます。
この官足法の体験談は本当にすばらしく、老廃物を溜めないことがいかに大事かがわかります。
痛いけど、シャキーンとするかんじ。
いつか私のサロンメニューにも取り入れたいなぁ。そのためにも、まず自分の足からです。
[PR]
by amlita-planet | 2013-06-24 14:56

あいかけん

愛のカレー研究所、略してあいかけん、行ってきました〜。
もうずっと前から行きたいなぁと思いつつも、土日しかやってなくて、行くとやってない日もあったりで行けなかった南インドカレーのお店です。
今日は最近またお世話になってる中央接骨院の先生から、平日もやってるよ、との情報を得て行ってきました。
写真とってなくて残念なんですが、今日はここの店長さんと話が弾んでしまいまして。
食べてみて、やはり私は南インドカレーの方が好き〜〜!と感じました。
あっさりしてて、日本人好みだと思います。
店主さんは瞑想してたり、ヨガ講師でもあったり、ホントに素敵な方でした。
何故か秋田出身とのこと。謎ですが、これから色々話したいなぁ。
とにかく美味しいあいかけん、那須塩原にお越しの際は是非行くべきですね。
私も毎日でも行きたいお店です。
[PR]
by amlita-planet | 2013-06-24 13:13

湘南出張のお知らせ

e0225124_212617.jpg

ジャーン!関係ないですが、那須アルパカ牧場のアルパカちゃんです。

今月の出張ヘナは28日午後〜7月1日に決定しました。先程メールでお知らせできる方にはしましたが、少ない日程ですので徐々に予約がうまってきていますので、ご希望の方はご連絡お待ちしています。
夏はヘナを始めるのに最高の季節ですよ。
[PR]
by amlita-planet | 2013-06-19 21:21

本日のお客様

なんと、先月骨折したため通常2週間毎にヘナしていましたが、一ヶ月空きましたので2度染めで施術させて頂いたのが前回。ショートカット4割白髪。生え際に白髪多め。
白髪の多いお客様でも、インディゴとうまくミックスしていくことでキレイなこげ茶系に染まります。赤みの出方はその方が本来持っている髪の色素によります。Nさんは日本人に珍しく黄味寄り。
前回、期間が空いたため初めて2度染めをしたことで、ヘナの入りがよく、インディゴが軽めに入ったためかいつもより明るめのいいかんじ。
これを生かして一度で仕上げるために、ヘナインディゴを塗るポイントとヘナオンリーでいける所と分けて施術。
少し毛先に赤味が強く入ったかな?
これには理由があり、毛先のヘナには鉄鍋を使用してないためだ。
全体的な仕上がりは前回に近い。
今回のように微妙な違いが出るのがヘナの面白いところ。
これを楽しめる余裕のあるお客様がリピーターですね。しかし、ほとんどのお客様は気づかない程度の差ですが。
私は少し白髪の方が羨ましいのです。明るめにヘナが入るので、なんだかオシャレなので。
私は元々髪の色素が薄めなのですが、ヘナにより黒髪に近いので。これはこれで気に入っております。
自称アジアンビューティー。
それにしてもヘナのお客様は皆、子供のようなツヤ髪です。

本日は放置時間にマッサージ、かかとの角質取り、まゆカット、仕上げでカットもさせて頂きました。
写真ないのが残念です。
[PR]
by amlita-planet | 2013-06-19 14:16

藤代清治美術館

e0225124_2103565.jpg

e0225124_210381.jpg

e0225124_2103997.jpg

e0225124_2104221.jpg

89歳とは思えないパワー。
被災地にもまだエネルギーがあると、風景を切り取る彼。
今まで行った美術館で一番感動しました。那須にすてきな場所をありがとうございます。
[PR]
by amlita-planet | 2013-06-17 20:57

復活、そして続くのだ

昨年11月の不整脈発作以来、ほーんと色々あった私の身体と心。少しずつですが調子を取り戻しつつあります。1月から希望があり、ヨガクラスを再開。4月また発作、めまい。加減がわからない私は、バーっと突っ走るクセがありますが、少しずつ神様が教えてくれてる。
鈍感な私にはハートに一撃!が一番効くと思ったのでしょう。効いたよ、マジで。
そんな中、先月、友人がレッスンしてるヨガに参加。
久々90分のクラスを受けられたことは、本当に嬉しく、太陽礼拝をしてバクバクする鼓動も余裕持って見られた。
私自身が受け入れることが出来なかった自分の今、クラス希望してくれた生徒さんたちは、今の私ですら待っていてくれてる。感謝しかできない環境があるから、精一杯応えていきたい。
今月、となり町で教室をされている素晴らしいインド人の先生との出会いもあり、週1で自分のためにヨガ始めた。ヨガから受け取るものは本当に言葉じゃ表せないくらい大きい。全身の細胞が喜んでいる。だからずーっと続けていきたいし、この喜びはシェアしたくなるんだな。
復活したも何もないのかもしれない。ずーっと続く修業の日々だと思う。
日々、発見があって、嬉しくて、切なくて、変化していて。ヨガだけは変わらずにそこにスッといてくれるから、いつだって戻っていける。
来月からまた、水曜日夜クラス、日曜クラス始動します。
一緒に喜びを分かち合っていきたいな。
待っていてくれてありがとう。
[PR]
by amlita-planet | 2013-06-17 20:42

体は正直、でも・・・、だから?

Hari om....
前回は赤裸々なブログだったなぁと、改めて思いましたが・・・

術後3週間が経ちました。
本当に体ってゆっくりしか回復しないものです。そして、動けないでいると確実に日に日に衰えていきます。
前回の手術の時より、切った部分や取った部分が大きかったせいだから、当たり前なんですけどね。

毎日続けていること、末端をよく動かすこと。ソファに仰向けに寝そべって、呼吸に合わせ足指、足首を回すこと・・・この3週間、私、かなり体に翻弄されていました。痛みや疲労。でも日にち薬って言葉はほんとうだなぁ、と思う。
少しずつ起きていられる時間が増えてきた。

こころはどちらかというと悪いことばかり考えてしまうから、逆に何も出来ない今を楽しんで、寝そべって好きなDVDを観ることに専念(笑)。
こうして、今日やっとPCの前に座っている。

このブログを書き始めた途端に、リシケシで出会った大切なお友達、EさんからSkypeであいさつが届いた。
Facebookで連絡しあってはいたけど、手術前自分のことで精一杯で返事出来ていないことがあったのだ。
あるヨガのWSのお誘いだったんだけど、私今の状況では行けなくなったのでお断りをして、色々お話をした。
Eさんに「自分はからだじゃあないからね」と言われ、ハッとした。
そう、本当に手術の決断ができたときは毎日瞑想していて、そういうメッセージがまさに降りてきたんだった。
だけど、手術後の私は完全に体に支配されていた。

体とこころはホント密接につながっている。
体が元気じゃない時、こころを元気にしていったら、きっと体も元気になる。
当たり前のことなんだけど、痛みなどの中にいると忘れてしまいがちだ。
Eさんに素敵な瞑想の方法を教えてもらったので、明日からやってみよう。

ヨガ・・・を思ってこのブログを開いたら、素敵な偶然。
E さんとの会話。
やはり、ヨガはユニオンだなぁ、と感じさせてくれる瞬間だった。
今、赤ちゃんのように皆に支えてもらっている。
自分にも周りにももっと愛を伝えていきたいなぁ。
[PR]
by amlita-planet | 2012-09-17 21:54

術後6日目

皆さん、ハリオーム!
あんなに順調に排便のあった私ですが、少し便秘気味になってきました。いきなりの下ネタで申し訳ないです。が、手術後の排便は腸閉塞の予防のためにもかなり重要!
たぶん、痛みのために圧倒的に運動量が低下していたためだと思うのです。
水分は十分とれているので、明らかに運動。
しかし、便が傷を圧迫して痛くあまり歩けない~。
前屈のアーサナも痛いし。
考えた末にしたのが、ベッドに腰掛け、上半身だけのアルダマッチェンドラアサナ。
とても気持ちよし!傷への負担もない様子!
そして、あまりゆっくりと味わいながら歩くのも辛いので、早足気味に病棟内2周(笑)。
ちょっと怪しい人かも?
しかし、これを2セットしたらお腹がグルグル動いてきました~!
腹筋がほとんど使えないため、最後の排泄の部分は坐薬とウォシュレットに頼りましたが、
無事に排便もあり、あとは診察を待つのみです。
結果が良ければ明日で退院です。
今回、入院中に思ったこと、また少しずつ書いていければと思います。
[PR]
by amlita-planet | 2012-08-29 16:23

クロックスファン

皆さん、ハリオーム!!
いよいよ今日から7月ですね!
湘南出張とともに、面白いイベントのお話も決まりました。こちらの報告はまた後程。

今回は私の大好きなあの靴!クロックスについてのお話。好きだな~って気付いたのは最近なんですけどね。友人に「あの汚いクロックス新調したの?」といわれたり、妹の友人に「おねえちゃん、いっつもクロックスだね~」と言われたり、「あ~そっか、そんなに好きだったのか私」と。
実は私は身長の割に足が大きく、20~30代は合わない靴を履いては出掛けた先で足が痛くなり、何度も靴を買った経験があり、本当にもう楽な靴しか履かないぞ~と決めてから何年も経ちます。そんな中で出会ったまさに裸足感覚のベストな靴なのです。
Wikipediaによると、なんと、開発はカナダのケベックが最初だったらしい、それがアメリカで売られるようになって、早10年。発売数年後にはエスカレーターやエレベーターの事故が話題になったり(この問題はデザインを変えることで解消されたらしい)、ファッションを台無しにするなど未だ賛否両論の靴なのです。
私は4年前くらいからの大ファン。病院で働くときに履いたのが最初で、プライベートでも、そして冬はモコモコバージョンを買ってまでも、挙句の果てはインドもクロックスで旅してきました。
インド人には何度も交換しろとか売ってくれと言われ、でもなかなかつま先のあるサンダルってインドに売ってないし、あの砂埃だらけの牛のフンまみれの国を歩くには最高だったんです。
しかし、一つ難点が。。。足に汗をかくと中ですべる!そして、穴からほこりなどが入って足が汚れる!じゃあ、靴下履けよって話なんですが、夏は暑いしねぇ、靴下ありの夏ファッションて難しい。
でも最近裸足にクロックスで犬の散歩に行くと、やはり砂利が入って痛かったり、足が汚れます。ここ日本なのに。
湘南出張の時は新幹線の中で寒い思いもするしねぇ。

ということで、久々今日は普通のスニーカーを買ってみました。
果たして、私の服に合うのか?わからないです。でも、スニーカーの中では一番私の足に合って疲れないNEW BALANCEを買いました。これはヘアメイク時代22時間の撮影にも私の足を支えてくれたという信頼のあるメーカーです。やっぱり履きやすいです。でも、靴下なしだと蒸れるのは一緒かなぁ。
履き心地はまるで裸足です。まさに、私の求める靴の第一条件を満たしています。
そして、爪の間が真っ黒になることもないでしょう。ヨガ仲間のRちゃんとM師匠がインドに来た時、「持ってきてほしいものある?」と聞かれ、「楊枝!!」と答えた私とはさよならかもしれません。だいたい楊枝を使っても、インドから帰ってしばらくは爪が汚くて恥ずかしい思いをしましたから。

靴についていろいろ書きましたが、ヨガティーチャーコースでは執着を手放すということを学んでいます。
靴なんてなんでもいいや~というふうになれるのかしら?裸足で歩いても怪我しないくらいになれたら、それが一番いいのだけど。ちなみにうちの相方の足裏はかなり硬く、合わない靴もいっぱいありますが、靴ずれなんて気にせず、血を流しながらも普通に歩く男です。彼のそういうところはある意味尊敬です。

しばしさようなら!クロックス~!!!
[PR]
by amlita-planet | 2012-06-30 21:44